【実録】23バツイチ男が出会いを求めず婚活パーティに参加して来た絶対結婚を手に入れる方法

こんにちゎー!
コウダイです
今日もよろしくお願いしまーす。

 

 

婚活パーティーに行くのには抵抗がある人はネットでこっそり婚活始めてください。

実際の婚活パーティーに興味のある人はぜひ読み進めて、ぜひ婚活パーティに参加してください。

前回はゼクシィ恋結び徹底調査した結果を書きました。

最近よく取り上げられる晩婚化に待ったをかけるべく、僕が立ち上がった昨年の婚活パーティでの体験談を記事にします。

前回は出会い系の調査だったと言うことで、今回は23歳バツイチが出会い系より確実に出会えると今うわさの婚活パーティー潜入した感想について詳しく書いていきたいと思います。

 

婚活パーティーは誰と行くべき?

23歳の秋、婚活パーティに参戦しようぜと張り切って友達誘いまくったが、
全員に断られ、諦めかけようとしていたその時。

A さん
pururururu
B さん
はいもしもしコーディですけど
i
A さん
コーディさんお二人で予約されてましたよね。
お振込がまだのようですので、11月24日までにお振込お願いしますね

i

そうだこないだ婚活パーティ申し込みしたんだった。
忘れてた、、でも一人かよ。
こんな感じで、

一人で参加するか迷った果てに、1か月後に迫ったクリスマスを一人で過ごすのかと思うと、寂しいし、どんな女でもいいやんって開き直って一人で婚活パーティー参加しました!

そして、婚活パーティーに一人で行くと腹を括ったものの。いざ出陣となると
「一人で行っても浮かないかな?」
「バツイチは隠していた方がいいかな」
「どんな服装で行ったらいいんだろう」
悩みに悩んだ末出た答えが

自然体で勝負だ!

きっとありのままの自分を受け入れてくれる人が必ずいるはずだ!

そう決意したのであった。

パーティ内容について

● 大人数パーティータイプ

● 開催は2時間を予定

● 1対1で約3分間の自己紹介タイム

● フリートークでの連絡先7枚まで交換自由

参加条件
男子20歳から45歳まで
女子23〜40歳まで

婚活パーティは一人で行くからこそ面白いのだ

当日、会場に行ってみると、男性陣は絶対に結婚したこともないようなブ男ばかりなのに対して女性はかなりおひとり様に慣れてる20歳後半から30歳後半の女性で溢れかえって居たので、男性の中では多分最年少だったが、全然浮くこともなく会場に入った瞬間女性の目は若い男が来たってまるで獣の目をして居たのを今でも覚えている!

婚活パーティーはペア割が多くあるが、実際のところ、男女ともに一人で参加する人がほとんどだった、なので、お一人様の自分でも全然恥ずかしいなんてことはなかった。

一人で行かないと大損する

会場に入った瞬間、頭の中では、どんな女性が来ているのか、ライバルとなる男はいるのか頭の中がフル稼働しているのが自分でもよくわかった。

会場に入って気づいたことがあった、ほとんどの女性が一人で参加しているのではないか、
この状況だと、一対一の会話の方が断然心を開いて話すことができるではないか。

二人では絶対に行かない方がいい

そして二人できていると、自分好みの人がいても友達も居てるので、意中の人がいても、タイミングを取りづらいし、声をかけづらいので、機動力を上げるためにも、絶対に一人で行くことをお勧めします。
そして婚活パーティでは、絶対に一人で行動してどんどんいろんな女性と多彩なコミュニケーションを取れる人の方が女性には非常に魅力的に見えるのです。

一人で参加していると自分を知っている人がいない分、心置きなく自分をアピールできてしまいます。

二人できていた女性二人は一人がカップル成立して一人は寂しく変えるという地獄を味わっていました。

ハイエナ戦法をとるにしても落ちこぼれた女性一人を奪い合わなくて済みます。

なので、婚活パーティは意中の人を落とすべく絶対に一人で敵陣に攻め込むことをお勧めします。

経験すべてがキャリアになる

何から話せばいいかわからないままフリートークに突入したのであった。

そこで、自分は23歳にしてバツイチであるというキャリアの持ち主であったことを思い出す。

バツイチトークは意外と女性の関心を集めた

婚活パーティに参加する女性の多くは結婚に焦りを感じているので、バツイチであったことなどがすべて、経験として女性に評価されるので若くしてバツイチになった自分にはあらゆる女性が、寄ってくる、女性はないもしてこなかった男性より、バツイチでもいろんな苦労を乗り越えて来た男性の話を熱心にきき、自分の理想の人をイメージするのだだから、殺人とか以外なら、大抵の失敗談は、経験値の高い男性として受け入れらえるのだ。

食いつきのよかったキャリア

実際にパーテーィで他の男性のトークを聞いているとトークを聞いていると食いつきのいいキャリアとそうでないキャリアがあった。
以下に紹介します。

3、医者

これは言うまでもない、収入が多いし、職業に医者という肩書きを持っていた人はいろんな女性からチヤホヤされていた。
だが、全員が聞くことは決まって、親医者であるか、開業予定はあるか?などのただの質問責めにあうだけで特に盛り上がる話もない。

 

 

2、スポーツマン

スポーツして来た男女は、とても共通点が多く、会話内容も、自分が現役時代に辛かったことや、よかったことなど、とても会話内容が充実していた。

 

 

1、バツイチ男性

周りを見渡す限り、バツがつきそうな男性はあまり居ないし、ついてそうなやつは、基本的に年下女性の体目当てな男性ばっかりでこんな自分が誠実に思えた。
そして、バツイチ男子は皆、いい感じに女性とコミュニケーションを取れる。なので女性陣も周りの女性に惹きつけられるようにどんどん集まったのであった。
こちらの方達は序盤から連絡先がじゃんじゃん減っていった。

食いつきの悪いキャリア

3、30歳以上で独身社会人

このタイプは、女性からするときっと挑戦することをしてこなかったから平凡な人生を送っているのだなと思わせるのだと思う。
そして、そんな男性は全然魅力的ではなく自分から女性にアプローチすることもなかった。

2、公務員

役所勤めの公務員の人って、話すことが常に市民向けの対応なので、お前は今どこに立って喋ってんねんって突っ込みたくなるような感じであった。

1、40越えの結婚経験なし独身男性

これには誰も全く話しかけなかったそしてフリートークでも連絡カードを渡しても断られているのも見かけた。
この歳の男は、もう一生独身でいる覚悟を決めるべきだ。

自分のことを高く評価しているわけではないが、バツイチって今では意外とハイブランドものなんだなって感じました。

婚活パーティでは気合い入れすぎは逆効果

いましたいました。34歳の看板を引っさげて、マキマキの髪の毛に、ネイル、派手な化粧、オレンジのタイトなワンピース

そのとき男性陣は全員全員が共鳴して心の声が一致したのであった。

「こいつやべぇぞ」

女性の例えですが、婚活パーティーに気合いを入れすぎた服は絶対にご法度です。

なぜ服装が派手すぎるのはNGなのか

それはあくまでも結婚相手を探しに来ているのだから、わざわざ派手な遊んでいそうな人と出会う必要性はなく、
あくまでも自然体で一緒に生活を共にできる相手を探しているからです。

服装や話し方で、一瞬にして周りを凍りつかせイタイ状態になることがあります。
気合を入れすぎて結婚式にでも行くような服装だとめちゃ浮きます。

やはり、年相応の服装が一番女性にも安心されるようです。
おしゃれな男性はさりげないおしゃれ感でいけば、女性はおしゃれポイントについても、
話題を振ってくれて楽しめるでしょう。

じゃあどんな服装でいけばいいの?

結婚式みたいな服はいらないが、パーティーの雰囲気を知るためにサイトにある写真を見て服装の参考にしました。
派手になり過ぎず清潔感があり、年相応の服装が良いと思います。

参加するときには先に主催者の開催しているパーティの実際の様子をリサーチして写真に写っている人と同等くらいの服装で参加することがいいでしょう。

年相応の色味やデザインの服装で相手に清潔感を印象付けるほうが断然に良いです。

 

絶対にしない方がいい行動

服装の他には、語尾を伸ばす口調や「ヤバイ」を連発していると若い人に対抗しているような印象を与えてしまうこともあります。

自己紹介カードを相手が読めば年齢わかってしまうので。男性にこいつ「無理してるな」「その歳でまだ若作りか?」と思われることは避けたほうがいいでしょう。

婚活パーティで自分を魅力的に見せるコツ

・会場の雰囲気や参加者の動きを冷静に見て、それに合わせた自然な振る舞いをすること。

・これができることで人生でいろんなところに出向いて経験を積んでる頼り甲斐のある男性であると女性に印象付けることができるでしょう

・自分に来てくれた女性を大事にお話をする。これは男女共通で一人一人を思いやって会話をすることで素敵な人であると印象付けられるでしょう。

・すぐに自分が決めた人とコミュニケーションを取りに行くこと。
どの時代も行動力とコミュニケーションを取るのが上手な人は、誰からも愛されるでしょう。

婚活も自分が動かなければ、出会うチャンスは掴めません。

婚活パーティに潜入して

出会い系では数打てばあたりは引くことができるのですが、質の高い出会い位は期待できません。
やはり結婚したいというお互いの目的がはっきりしている分、お互いのことを素直に受け入れることができ、お互いの距離も縮めやすいと思います。
出会い系で毎月数千円を使うのであれば、一発で結婚相手にめぐり合える確率の高い婚活パーティに挑戦するのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA