ナンパしたくなる女子の特徴5選!男が声をかけてしまう女子ってどんな人?

ドモ!
訪問アリガット!

障害者サラリーマンのコウディーやで。

ナンパしたくなる女子ってどんな女子?
よくナンパされる女子って美人で、男が放って置けないくらいの美人なのか?それなら私もナンパされる女になりたいと思うのが女子でしょう。

そこで今回は男子目線から、ナンパしたくなる女子の特徴についてを紹介していくで、男はナンパするときに狙う女の基準にして、女子は人生一度はナンパされるようにしっかり見てや。

ナンパするならこんな女を狙う

ナンパされる女子って、本当に美人が多いのか?

そんなことはないです。なぜなら美人すぎる女子って男から見ればただ声がかけにくいだけだから美人が必ずモテるというのはあまり信用できない。

「最近ナンパされることが多くてさぁー困ってるんだよね」と自慢する女子でめちゃ可愛い子を見たことがない。

つまり、美女であればあるほどナンパがされにくくなるんやで。

ちょいブサの方が人気なんやで。

ナンパなんて、おいしい出会いは女子にとってもぜひ一度は経験してみたい機会やよな?

「めんどくさいけどナンパされるんだよねー」って言えるくらいの方が女子として嬉しいはず。

声をかけられる、声をかけたくなる女子の特徴について見ていくで。

ナンパされるからモテているのは大間違い

よくナンパするために街に出かけているナンパ師たちに「ナンパのときに狙う子ってどんな子?」と聞くと必ず候補に上がるのは、
「美人の友達に囲まれている子」との意見がほとんどやで。

モテる女子だけがナンパされるという、現実から離れて、最後まで読むんやで。

ナンパをしやすい(されやすい)女の特徴

ナンパで真っ先に狙う女の共通点ってあるのか?
それとも通りすがりでつい声をかけてしまったのか?

真相はわからんやで、でも共通項は全て一緒やで。

モテたい女性は今回紹介する特徴を意識してみてモテるかどうか試してみてや。

特徴1:地味である

StockSnap / Pixabay

いきなり間違っているという言われそうな特徴をあげたけど、派手めな女はナンパ慣れしていて、お高くとまっている印象が強いから声をかけてもなかなかいい反応が得られないということは世のナンパ師は当然心得ている。

それとは反対の地味目の女子は狙いやすい、「可愛らしい雰囲気なのに、地味な服装・雰囲気の女子」は男から見ても話しかけやすいので、押しを上手く使えば、困惑しているうちに簡単に落とすことができるからナンパされやすいで。

モテたいのであれば派手なファッションをするより、少し遠慮したくらいの露出のある服装を着るのがモテる秘訣やで。

 

特徴2:暇してそう

ThePixelman / Pixabay

暇してそうな女子の特徴としては、

  • 街にいてるのに、携帯を見る回数が多い。
  • 人混みで一人浮いている。
  • 街で周りをキョロキョロしながら目的なくふらふらしている

この3つになる。手当たり次第可愛い子をナンパをするのは、成功する確率が低すぎる。
そこで「暇そうにしている」・「ふらふらしている」女子に声をかければ、かなりの確率でおしゃべりや暇つぶしのお供をできます。
明らかに予定のない人間を見極めるのも男としては非常に重要な能力やで。
モテない女子は、暇だからって家でゴロゴロするよりも、目的もなく街に出かけて、暇つぶしにブラブラすることもおすすめやで。
モテない女子はナンパしたい男の相手もしてあげれば自身にもなるし女子力も上がるから、プラスの効果の方が大きいで。

特徴3:可愛い友達と二人組の女子(可愛くない方がモテる)

samuelchavelas / Pixabay

二人組のグループなら確実にナンパされるのは可愛くない方である。

ナンパ師も二人組のことが多く、なぜ二人組の方がナンパされやすいかというと、二人でいることだけで人間はどんな声のかけ方をされても
「えー、仕方ないけどいいよって」笑いながらもノリ良く対応してくれることが多く、

笑われてたら相手してもらえないんちゃうの?ともうかもしれませんが、これはめちゃくちゃいい反応ですよ。
相手がリラックスしているならむしろ押せ押せで攻め込むことができるからやで。

可愛い友達を誘っての二人組でのお出かけはかなりおすすめやで。
男がナンパで狙うなら絶対に、ブサイクな方を狙うことは忘れたらあかんで。
可愛くない方の女は確実に負ける相手を横にして優越感に浸らせることで会話も弾むやで。

美人<可愛くない方=ナンパ成功

可愛い子じゃないと嫌っていうてたらいつまでたってもおいしい思いでけへんから男は気をつけや。

ブサイクな女は綺麗な女友達と出かけることを増やすんやで。

特徴4:一人スマホ女子

ijmaki / Pixabay

ナンパされやすいしやすいのはズバリ「一人スマホ女子」

一人でずっとスマホをいじっているのは暇でしかないからやで。

一人スマホずっとしている女子は常に誰かと繋がっていたい欲が豊富なので、
一人ですることがないと常に誰かとやりとりをしています。

余裕があるならスマホで何をしているのかをチェックしてラインをしているようであれば確実にお話に応じてくれるで。

特徴5:お酒を飲んでいる女

Concord90 / Pixabay

お酒の席でよくあるのが飲んだ勢いで意気投合してベッドインやけど、これには気をつけた方がいいで、リベンジポルノとか、レイプ事件に発展する可能性が高いで。

お酒を飲ませてナンパからベッドインなんてひどいと思う人もいるやろうけど、周りの人間がおる前でお持ち帰り宣言してからホテルに入ったら無理にされた、なんて事になるからきちっと周りへ周知してホテルに行くべし。

声をかけたくなる女子は「お酒が入っているほろ酔い」女子。

お酒が入っていると自然にガードが下りているし、ナンパに対しても寛容に受け入れてくれる場合が多い、開放的になっているから高確率でナンパも成功すると言えるところはポイントが高いで。ナンパしてくる男もお洒落な場所を選べばレベルの高い男に声をかけてもらうこともできるしターゲットを絞りやすいのは女子としてはありがたい。

そして、一人飲みしている女子はお気に入りの男子を見つめているだけでその気にさせることができる、飲める場所にいる女性はやっぱりナンパされやすく、ナンパもしやすいと言えるやで。

飲みの場所はナンパの聖地ということを常に頭に入れておくのがいいんやで。

男子は1人女子は絶対に狙うのはもちろん、女二人組の飲みをしていると飲みもナンパされやすいということをわかっているので女子は積極的に目で誘惑していると、ナンパしたくなるんやで。

飲み屋はナンパの聖地なのでお互いに飲みすぎて聖地を汚すことはないように。

ナンパしやすい女子はどんどん綺麗になる

Free-Photos / Pixabay

ナンパされやすい女子はナンパによって自信がついていくからどんどん綺麗になるんやで。

だから上で紹介したようなナンパされやすい女子になって、綺麗になってくれれば、男もさらに力をつけて成長するんやで。

以上

関連記事はこちら

【パーティーナンパ攻略法】結婚式二次会・婚活で使えるナンパ攻略法

【リアルナンパ塾→続編】20代女子が思わずOKしてしまうSEXの誘い方。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA