【2018年最新】デキる男は香りで差をつける。20代モテる男の一流の香水

コウディー
ドモ!障害者サラリーマンのコウディーです(koudaiman0601)
コウディー
君は香水なにつけてる?
SAMURAI?ブルガリ?
そんな誰かとかぶるような香水つけてても一生女をトリコにでけへんで。
香りって女を落とす時に、自分は一味違う男やって証明するためにもめちゃくちゃ重要な要素やねんで?


これめちゃ重要です。一般大衆とかぶる匂いを身に纏ってても、女に言われるのはこの一言や。

ボインちゃん
この匂い臭ったことあるー!もしかしてブルガリ? やんなぁー?

とこの言葉をかけられたことがある男も多いはず。

モテる男はビジネスシーンにおいても遊びでも香りに対しての余念がないのだ。

そこで今回は君が誰共かぶることなく一流の匂いを身にまとい、女を魅了できるようになるための香水をナンパ師コウディーが特別に選んで紹介するで。

【ナンパ師が教えるモテる香水】モテる男はいい匂いを身にまとう匂いで女を惹きつける方法 季節別モテ香水TOP3

2018.09.26

なぜ他人と被らない香水が重要なのか

なんで香水が他人と被ることを避けなあかんのかの理由からやで。

プルートス効果

みんなは

 

プルートス効果

って知ってるか?

プルートス効果ってのはなある特定の香りによって、過去の記憶を呼び覚すことなんや。

その記憶の引き出しが古ければ古いほど女はその懐かしさを思い出すために記憶を遡るんや。

そこに君の香りというキーワードが入ってくるからこそ君の香水の香りが意味のある匂いになるんやで。

 

  1. ブルガリ香水=誰かがつけてたなーこれは〇〇さんの香りだ。→浅い記憶領域で完結。
  2. 他人と被らない香水=この匂いどこかで臭ったことあるけど懐かしいけど思い出されへん→
    〇〇君の匂いはなんの匂いやろう?懐かしい匂いやなー。

1のキーワードは他人

2ではニオイを思い出すキーワードは君となるんや

その懐かしいニオイを思い出すためにも君というキーワードが必要になるから、女性の潜在的な意識に君という人間が植えつけられるんやで。

だからこそあまりかぶることのない香りを身に付けることは、他人との違いを生み出すためにも重要なポイントになるんやで。


20代やからってナメた香水付けてんとちゃうで

この説明を聞いても20代やからって、そこまでこだわって選んで、香水をつける必要ないって思ったやつ。

30・40代になって薄らハゲの親父になった時に後悔するぞ。

安もんの香水つけんのは中学生まで、20代のビジネスパーソンはオシャレかつ大人の階段を登るための匂いを身につけなあかん。


 

20代にオススメ香水

PREMIUM PERFUME GINO STORIA(プレミアムパフューム ジーノストーリア)

女性にアピールしたい時に使うべきオススメの香水がこれやで。

楽天の香水・フレグランス(男性)部門で週間・デイリーランキング共に第一位を獲得してる爽やかな男に一番似合う香水。

つけた瞬間は爽やかな柑橘&グリーン。

ミドルノートは優しいフローラル系の香りで、ラストノートはセクシーなムスクやウッディ、アンバーの香りになって、セクシーな香りが長持ちすることでオススメ。

女性ウケを狙って香りも選び抜かれているので万人ウケすること間違いなしの香水。

シャネル アリュール オム スポーツ EDT・SP

夏の香水はライトブルーやウルトラマリンを選ぶ男が多いが安い香水は汗と混じった時にどうしても賛成のニオイがきつくなる。
人とは違った香りを身にまとうなら値段は少し高くなるがシャネルの香水はオススメ。
爽やかな香りやけど、シャネルらしい重厚な深海のある香りに、爽やかさも覗かせる、ビジネスシーン、オフシーンどちらに選んでつけても間違いなしの香水。

ニオイがきつめなので、付け方は控えめくらいでちょうどいい。

手首、足首、心臓に0.5プッシュぐらい付けると爽やかにほのかに香ってくれる。
付け方の勉強にもなる香水。

少量つけるだけでも、一日中しっかり香ってくれるからこまめに付け直さなくていいのもオススメなところ。

PENHALIGON’S(ブレナムブーケ)

ペンハリガンはもともと理髪店兼香水店として始まった香水、まずこの香水を使っている20代は見たことない。

おじさん臭い臭いと思われるかもしれないが、英国ではとても若者ウケのいい香水でチャールズ皇太子やウィリアム王子が愛用している高貴な香りが特徴の男らしさの象徴のようなシトラスムスク、ブラックペッパーのセクシーさの中にスパイシーさを兼ね備えた一品。

「TOM FORD」パチュリアブソリュ

トム フォードのフレグランスのなかでつけている人がほとんどいない香水、「パチュリアブソリュ」とはトム・フォードがもっとも愛する香料のひとつと言われている、
パチュリをふんだんに使用している、大人の色気とミステリアスな雰囲気を漂わせる唯一無二の香水。

パチュリの成分は媚薬にも使われるなど官能的で女性がこの香りに誘われエロくなる可能性をひめた香水やで。
主張が強い香りで好みがわかれるが、この香りに惚れた女性は確実に君を記憶の一ページに描き残すことは間違いない。
トム・フォードが独自に香調をアレンジしているので、洗練された香りになっている。

フレッシュなローズマリーの甘い香りから、パチュリとウッドの官能的な香りへと変化して、ラストノートではムスクとレザーの男性的な香りで締まっていきます。
大一番の時などにつけていれば女性をトリコにできることは間違いなし。

プラウドメン グルーミングバーム

香水じゃないじゃないかと思った君、プラウドメン グルーミングバームはれっきとしたクリーム香水やで。
スーツの似合う男性がつけているとセクシーさが際立つ臭いであるが、
カジュアルなコーディネートであっても音あの色気漂うムスク
香水でよくあるつけすぎて失敗することもなく、上半身につけていてもきつく臭いすぎることはないので、場所を選ばずつけられるオススメのグルーミングバーム。

まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA