【ナンパ師が教えるモテる香水】モテる男はいい匂いを身にまとう匂いで女を惹きつける方法 季節別モテ香水TOP3

訪問
アリガット!

障害者サラリーマン&ナンパ師のコウディーやで。

経験人数180人斬りの自称ナンパ師の障害者コウディーが教えます。

匂いでモテる男になる方法やで。

初めて出会う人のことを何で評価する?

顔もスタイルも服装もめちゃ大事な要素で一番先に相手のことを認識できるところやけどな、モテるためにはそれを上回る感覚にアプローチしていかなかんのや。
その感覚っていうのは「嗅覚」


人間の第一印象はめちゃ大事やで、どんなにモテたくても、不潔な奴には効果ないから先に清潔感だけは出してくれよ。

嗅覚にアプローチするだけでモテるし、2回目のデートでSEXまで持ち込めるようになる方法もあるからついでに教えるで。

SEXしたい人はこっちにどうぞ。

【リアルナンパ塾→続編】20代女子が思わずOKしてしまうSEXの誘い方。

この記事でデートからSEXまで持ち込む方法も書いてるから一緒によんでや。
なんで嗅覚にアプローチせなあかんのかを説明していくで。

初めて会って、帰宅後に思い出すのはなにやと思う?

pixel2013 / Pixabay

  1. 顔?
  2. 髪型?
  3. 服装?


3つどれも帰宅後までは覚えてるけど、次の日になったら記憶から消されるんや、そこで、最後まで女の記憶に残り続けるのは、匂いやで。

女を嗅覚(匂い)でおびき寄せることが大切なんや。

女は嗅覚で男を嗅ぎ分ける

人間にはフェロモンを感知できる嗅覚器(鼻)っていうのがついてるんやで。

女の嗅覚気に自分の匂いを伝えることで女の本能に訴えかけて「嗅覚」を刺激することができて、よりいい印象を与えられる。

そして香りを感知してから脳が反応するまでの時間はわずか0.2秒。香りが継続すれば、人の感情、行動、結果も変化する。

女はもともと男と違って女の子の日があるからホルモンのバランスも日々変化してるんやで。

女の子の日には男性特有の男子臭に不快なイメージを抱くデータもあるやで。

ホルモンのバランスによって直感的にクサいと感じる女の嗅覚はまさに香水の匂いにも敏感ってことや。

逆に言えば臭ければ相手の不快感が倍増されて、嫌われる可能性しか無くなるで。

女に気に入られようと思うなら女の特徴を理解して香水を使い分けられるようにならないとあかん。

そして、女の脳は自分に心地いい匂いにはプラスのイメージだけを残すこともわかってて、女の記憶に自分の香りを残すことはふとした瞬間に、自分を思い出させる方法になるんやで。

香水がもたらす効果

domeckopol / Pixabay

自分を匂いで印象化できる

男でも女でも、この匂いなんか匂ったことあるーって人絶対にいてると思うけど、なんか匂ったことあるーって瞬間は自分の一番中で記憶されてる匂いのイメージなんや。
それこそが「この香り=〇〇君の香り」に変わるように自然に自分の印象を操作して匂いとして記憶に残す事ように仕向けるんやで。

そんな香りのイメージを自分に抱かせることができるいい香りを武器にせなあかん。

そして自分の与えたいイメージの匂いの香水をつければ、いい香りで女が蚊のごとく寄ってくることは確実やで。(不潔でないこと前提)

香水には時間差攻撃の効果がある

香水はつけたての時から1時間から半日かけて匂いが変化していくやで。

出会ってからずっとおんなじ匂いやったら流石に女も飽きてくるんや。


香水には時間ごとの香りがあるんや。↓↓↓

香水の香りの変化について

トップノート 香水を付けてから5~10分後ぐらいに香り、「第一印象」になる香り。
トップノートにはレモンやベルガモットなどの柑橘系、爽やかな匂いがする。
ミドルノート 香水を付けてから30分~1時間後くらいの香り。
ミドルノートは付けた香水の「核の匂い」となる部分で、その香水のテーマや個性が最もよく表現される。
一般的にフローラル系の香料が多く、別名ハートノートとも言わて深い匂いのする時間。
ラストノート  香水を付けてから2~3時間後以降の香りで、その香水の「残り香」となる部分です。
ラストノートにはムスクなどの動物性香料や、バニラなどのスパイシー系など、残香性の高い香料が使われ、甘く柔らかい匂いがする。
ベースノートとも言われています。時間の経過によって香りが異なることから、
香水を選ぶ際には付けてから最低30分は時間をおいて香りの変化を確認すると良い。
また、同じ香水でも付ける人の体温や体調によって、香り方や持続時間が違ってくる。

朝会った時には爽やかな香りやったのに、帰り際になったらセクシーな香りになってたら、1日を通して自分の香りの魅力を時間ごとに記憶させることができるやで。
匂いをコントロールして香水を使えるようになったら女を惹きつけられる男になるのは間違いなしやで。

正しくつけないと逆効果。

汗かいてクサイ状態で香水で匂い消そうと思ったりしたらダメ絶対

香水の起源はトイレの臭いを消すことやったけど現代での香水の用途は身にまとう匂いのおしゃれやで。
間違っても香水で足の匂い消したり脇汗の匂い消しとかに使ったらあかんで

そんで、口くっさいのに香水つけてても意味ないから人として最低限の歯磨きでけへんやつは香水つける前に歯磨きやで。

女子ウケ間違いなし季節別香水ランキング

あくまでも使用してきた主観で選んだから文句は言うなよ。

春・夏オススメ香水

春・夏は汗を各季節なので、汗をかいても雑菌臭にならない、香水がオススメ!

サムライは夏香水で有名ですが安物だから汗と混じると最悪な匂いになるので絶対に買わないように。

第3位:ブルガリ BVLGARI アクア プールオム オードトワレ

夏はやっぱりブルガリの香水が定番だとおもうで。

爽やかさの中にもセクシーさがあるメンズの人気香水No. 1

つけてる人が多いから自分んだけの匂いではなくあの人と同じ匂いがするって言われるからオンリーワンではない。

第2位:誰からも愛される人気の香水 imp. インプ

初めてこの香水を見る人も多いと思います。ナチュラルな素材を追求した香りを提案し続けている人気のブランド。
リラックス効果のある紅茶の茶葉に、リフレッシュ効果の高い天然香料のレモンをたっぷり使用したレモンティーのような香りの香水です。癒やしを感じさせるダージリンやラベンダー、ローズマリーとの相乗効果で、心地よい気分にさせてくれるフレグランスで、持ち運びにも便利なシンプルボトルもおしゃれやで。

第1位:イッセイ ミヤケ ISSEY MIYAKE ロード イッセイ プールオム

この香水は筆者が17歳の時から愛用している、夏でも汗と混じっても常にいい匂いのフレグランス。

トップノートはシトラス系ラストノートは爽やかなムスク系。夏はこの香水以外は使えない。

この香水が人と被ったことないから初めて仁王いい匂いってよく言われる香水。

秋・冬オススメ香水

秋冬の香水には甘くセクシーな匂いするものをおすすめやで。

コートを脱いだ時に柔らかい匂いがする香水をつけていると、とても好印象を与えることができるで。

第3位:【ポロ ブラック】 【RALPH LAUREN POLO BLACK EAU DE TOILETTE SPRAY】

冬といえばモダンな男が人気が人気、モダンな雰囲気を醸し出す最高の香水。

甘くてスパイシーな大人の色気漂うラルフローレンpoloシリーズ最高のフレグランスといっても過言ではない香水。

第2位:【ヒューゴボス】 ボス

モテる男は必ずつけている香水冬でもトップノートは爽やかで、ラストにはとても甘い匂いに変化する香水。

匂いの変化に驚く冬にぴったりな甘い匂いとても優しい匂いなのでちょっと悪い大人な匂いのするナイトデートにぴったりな香水。

第1位:ミラーハリス ベチバー インソレント

初めてこのフレグランスを聞く人も多いと思います。

この香水はジョージクルーニーも愛用の官能的な香水で怒りを鎮めたりする効果もあるフレグランス。

ベチパーという香料を使っていて、甘くてスモーキーな香りが強くおとんどの人が匂ったことのない匂い。

値段は少し高いが一度使って見る価値のある香水。

いい香りでモテまくれ

年中いい香りをまとって最高の女子を手に入れられるように願ってるぜ!

知らんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA